lead

岩出山、鳴子温泉、田尻、古川、松山、三本木、鹿島台と旧1市6町からなる大崎エリア。豊かな自然と奥羽山脈から湧き出る清らかな水をもつ大崎地方には、多くの酒蔵や味噌・醤油蔵が点在しています。また東北屈指の米どころでもあり、大豆の一大産地として知られています。この豊富な食材を冬の寒さに備えて保存性を高めるために大崎地方に古くから根付いているのが発酵食文化。この発酵食文化や自然、歴史など多彩な価値が互いを触発し新たな魅力を醸成する様子を「発酵」に重ね合わせ「ふつふつ」と表現しました。

さらに、市東部に位置する蕪栗沼が国内有数のマガン(真雁)の越冬地であることにもちなみ、真雁が飛翔する様子も表現しています。

観光で訪れたみなさんにも、自然、食、文化と多彩な“ふつふつ”に触れることで心身ともに磨かれ、癒されてほしい。そんなメッセージも込めています。

オフィシャルガイドブック(PDFファイル)

オフィシャルガイドブック
Vol.1(PDFファイル)



osaki_vol2

オフィシャルガイドブック
Vol.2(PDFファイル)



osaki_vol2

オフィシャルガイドブック
Vol.3(PDFファイル)



osaki_vol4

オフィシャルガイドブック
Vol.4(PDFファイル)